便秘の時にぜひ試してもらいたいこと

若い頃はどちらかというと下痢に悩まされることが多かったのですが、三十代を過ぎた頃から便秘に悩まされるようになりました。普段はそこまでひどくはないのですが、ふとした時期に集中して悩まされるように。原因について思い当たることを考えてみたのですが、意外にもきちんとした食生活を送っているときに限って起きることも。

そうして調べてみたところ、野菜のなかでも不溶性の食物繊維の含まれた野菜をたくさん食べると便秘が悪化することがあると分かり、なるほどと思いました。ごぼうや玄米、納豆など思い当たるものをたくさん食べていたのです。特に玄米は健康のために毎日大量に食べていたのですが、これをやめてみたところ効果てきめんで、しつこい便秘がすっと綺麗に治ったのです。これは大発見でした。

そしてもう一つ取り入れたのが、亜麻仁油やオリーブオイルなどの良質な油の摂取でした。健康的な食生活にこだわっていたときにはどうしても油分を控えがちだったのですが、これも便秘を悪化させる原因になっていたようで、毎日スプーン1杯以上の油を摂取するように心がけたところ、便秘が解消されるようになりました。

かかりつけの内科医いわく、年をとるとどうしても腸の運動が滞り便秘がちになりやすいらしいですが、自分に合った方法を見つけて対処してくことはおすすめらしいです。腸内環境サプリ 効果